【小顔になりたい方必見】ボトックスで顔のサイズダウンを実現

施術で注意する事

看護婦

ボトックスは副作用やダウンタイムが少ない施術ではありますが、しっかりケアを行わなければ症状が長引く事もあります。トラブルを避けるには、施術前・施術後に適切なケアを行う事です。施術を受ける前に、大切なポイントをおさえておきましょう。

詳しく見る

ボトックスの効果は続くか

女性

ボトックスは体の負担が少なく初心者でも受けやすい施術ですが、デメリットも持ちます。施術を受ける際は、ボトックスのデメリットも理解したうえで施術に臨みましょう。施術を受けた後に後悔がないよう、ボトックス施術で知るべきポイントをお伝えします。

詳しく見る

ボトックスは顔以外も有効

医者と看護師

ボトックスとは、エラ張りやシワの改善に注目されがちです。しかし、実は足ヤセや多汗症の改善にも有効なんです。ボトックスで施術を受ければ激しい運動も行わず、楽に足を細く出来ます。また、多汗症を改善し人間関係をスムーズにしてくれるでしょう。

詳しく見る

施術前に特徴を知る

看護師

ボトックスを受ける前に

プチ整形のひとつとして近頃人気のあるボトックスをご存知ですか?小顔効果やシワ改善という女性の悩みを改善してくれだけではなく、多汗症・ワキガの症状を緩和してくれる施術です。ボトックスは注射器によって注入を行うので、気になる悩みを手軽に解決してくれます。手軽に受けられる施術ではありますが、ボトックスの特徴を知っておかなければ「せっかくお金を払ったのに施術に効果が感じられない」というトラブルにも繋がります。ボトックス治療は美容整形の中でも比較的料金が安くはありますが、決して安価なわけではありません。満足のいくボトックス治療を受けるためにも、ボトックスについて詳しく知っていきましょう。
まずは、使用されるボトックスは何なのかご説明します。ボトックスとはボツリヌス菌から抽出されるタンパク質です。ボツリヌス菌自体は毒素が含まれるものなので、そのまま使用すればもちろん体に害を与えるでしょう。しかし美容整形で使用される際はしっかり加工が行われ、体に無害のタンパク質を使用するので問題ありません。そして、ボトックスには筋肉の働きをゆるめる効果があります。筋肉は私たち人間のあらゆる部分にあり、顔の表情を動かすのも筋肉です。この部分にボトックスを注入する事で、顔のシワを改善する事が可能なんです。他にも、小顔にする効果もあります。皮膚の中には筋肉が多く隠れていて、咬筋と呼ばれる筋肉があります。咬筋はエラの周囲に多くついているため、咬筋の割合が多ければエラが目立つ原因となります。エラが目立つのは骨格によるものと考えがちですが、実は咬筋による影響が多いんです。エラを改善するため骨格を削る方法もありますが、実際はボトックスを注入し咬筋を縮める事でエラの改善に繋がる事もあります。骨よりも周りを囲む咬筋のほうが多かった、なんてケースもありますからエラに悩む方は、まずは咬筋が影響している事を考えてみて下さい。エラを削ると大がかりな施術となるので、費用や体にかかる負担は大きいです。その反面、ボトックスは注射器のみで施術が完了するので、費用がリーズナブルで施術の時間も短時間で済みます。こういった点から気軽に受けやすい施術ではありますが知っておきたいのが、ボトックスは「筋肉」にのみ効果的である事です。筋肉を和らげる働きがありますが、骨格や脂肪が原因の場合は効果を発揮しません。さらに、効果が続くのは約半年~1年程。この点を理解して施術を受けるかどうか判断しましょう。

Copyright© 2019 【小顔になりたい方必見】ボトックスで顔のサイズダウンを実現 All Rights Reserved.